目の病気について

2017.06.22

結膜炎

結膜炎は、ウイルス、細菌、アレルギー、乾燥などが原因で起こり、目のかゆみ、痛み、充血、目やになどの症状が現れる結膜の炎症です。このうち、ウイルス性結膜炎は一般的に「はやり目」と呼ばれているもので、感染力が強いため二次感染にも注意が必要です。

アレルギー性結膜炎は、花粉やハウスダストのほか、コンタクトレンズの汚れによって起こることもあります。また、アトピー性角結膜炎は、炎症が角膜に及ぶ場合があり、白内障、緑内障、網膜剥離を併発して深刻な視力低下を招く可能性があります。乾性角結膜炎はドライアイによるもので、結膜だけでなく、角膜にもダメージを与えます。抗生剤やステロイドの点眼、抗アレルギー剤、人工涙液やヒアルロン酸の点眼治療などから、症状にあったものを使って治療します。

関連クリニックの紹介

あおば眼科 クリニック梅島駅 徒歩2分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

佐藤小児科・皮膚科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩3分