目の病気について

2017.06.22

不同視

不同視は、左右の視力に大きく差がある状態です。片目だけで見ているとなりやすいと言われており、ものを見る時にまっすぐ見る姿勢を取らないといった生活習慣が大きくかかわっています。不同視では両眼視の機能が低下してしまうため、遠近感や立体感を捉えにくくなってしまいます。強い不同視の場合、眼鏡を装用すると重度の疲れ目の症状が出やすく、頭痛や肩こりなどを引き起こしやすくなります。コンタクトレンズでの矯正であればこうした症状は起こりません。視力の悪い目を使うようにする治療方法もあり、この場合、良い方の目をアイパッチで遮蔽します。

関連クリニックの紹介

あおば眼科 クリニック梅島駅 徒歩2分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

佐藤小児科・皮膚科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩3分