設備・施設紹介

設備案内

  • 院内写真
    3次元眼底像撮影装置 OCT
    OCTオフサルモスコープは非接触、非侵襲で行われるため患者様への負担も少なく、視神経乳頭部の解析により緑内障の診断や黄斑部疾患や各種網膜疾患の検出、早期発見、経過観察を行うことができます。
    これにより今まで断層でしか観察できなかった症例を“眼底画像と同じ面”で捉えることができ、病変部の大きさ、位置、形状、分布等を把握することが可能となり診断精度が向上します。
  • 院内写真
    自動視野計 OCTOPUS
    従来の自動視野計に瞳孔検知機能が付き、目の動きに合わせて機械が自動的に瞳孔の中心を追尾します。視野検査は指標をしっかり見ていただくことが検査の精度を上げるポイントですが、自動追尾になったことで検査精度が高くなりました。
  • 院内写真
    眼底カメラ
    網膜のカラー写真を撮影します。眼底カメラと診察室はコンピュータで繋がっており、撮影した写真はすぐに診察室で確認することが可能です。
  • 院内写真
    オートレフケラト/トノメーター
    眼の屈折を測定する機器で、遠視・近視・乱視や角膜のカーブおよび眼圧を、この1台で測定することが可能です。
  • 院内写真
    レーザー光凝固装置
    糖尿性網膜症や網膜静脈閉塞症などの眼底出血の治療や網膜剥離、緑内障の治療などに用います。レーザーの波長や出力を変更することが可能なので病気の種類や眼の状態に応じて最適な状態で治療を行うことができます。

医院案内

  • 院内写真
    受付
  • 院内写真
    待合室
  • 院内写真
    検査室
  • 院内写真
    診察室
  • 院内写真
    暗室(レーザー・眼底カメラ)
  • 院内写真
    コンタクトルーム
インターネット予約

関連クリニックの紹介

あおば眼科 クリニック梅島駅 徒歩2分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

佐藤小児科・皮膚科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩3分